您的位置:自考365 > 复习指导 > 笔记串讲 > 文学 > 日语专业“标准日语中级”笔记(22)

日语专业“标准日语中级”笔记(22)

2007-03-06 13:46   【 】【我要纠错

  第二十二課 贈り物

  1、~はもとより~も?でも?まで

  接続:体言+~

  意味:~は当然として、ほかの事柄も加わる

  訳詞:当然,不用说……   连……都……

  例 :私が生まれた村は、電車はもとより、バスも通っていない。

  劉翔という方は中国はもとより外国でも人気がある。

  地震で被害を受けた人々の救援のために、医者はもとより、多くのボランティアも   駆けつけた。

  広め:~はもちろん

  接続:体言

  注意:「~はもちろん」に比べて、「~はもとより」のほうが改まった言い方。

  例 :復習はもちろん予習もしなければなりません。

  浅草という町は日曜、祭日はもちろん、ウィークデーもにぎやかだ。

  2、~にしろ~にしろ

  接続:用言終止形

  体言

  意味:「~でも~でも」と例をいくつか挙げて「その全部にあてはまる」と言いたい時に使う。

  訳詞:无论……都……   无论……还是……

  例 :ビールにしろ、ワインにしろ飲んだら哕灓扦胜ぁn   来るにしろ、来ないにしろ連絡してほしい。

  夏休みの時、海にしろ、山にしろ多くの人で混んでいる。

  広め:~にせよ~にせよ

  ~にしても~にしても

  例 :動物にせよ、植物にせよ生物はみんな水がなければ生きられない。

  自分でやるにしても、人に頼むにしてもこれは時間がかかる。

  ※ ~にしろ?~にせよ?~にしても

  意味:「今は~ではないが、もしそうなっても関係なく」と言いたい時に使う。

  共起:たとえ~にしろ?仮に~にしろ?疑問詞~にしろ

  訳詞:即使……也   不论……

  例 :どんな人間にしろ長所はあるものだ。

  いくら体が丈夫であるにせよ、そんなに働いたら病気になりますよ。

  仮に私が病気で倒れたとしても、これだけの蓄えがあれば大丈夫だろう。

  ※ ~にしろ?~にせよ?~にしても

  意味:「~のはわかるが、しかし」後の文には話す人の意見、不審や納得できない気持ち、非難、判断、評価が来ることが多い。

  例 :あの人は一日中忙しかったにしても、「今日は帰れない」という電話をかける時   間ぐらいあったと思う。

  今度の事件とは関係がなかったにしろ、あのグループの人たちが危ないことをして   いるのは確かだ。

  3、一向に~ない

  接続:未然形~ない

  意味:全然~ない、まったく~ない、すこしも~ない

  訳詞:

  例 :そのことについて、私は一向に存じません。

  毎日薬を飲んでも一向によくならない。

  4、~どころか

  接続:用言の連体形

  体言

  意味:前に言ったことはもちろん、それよりもっと程度が激しいという時や、実際はそうではなく、正反対であることを強調する時に使う。

  訳詞:非但……还

  例 :タクシーで行ったら道が込んでいて、早く着くどころかかえって三十分も遅刻してし   まった。

  この部屋は、涼しいどころか寒いくらいだ。

  日本どころか、ヨーロッパへも行ったことがある。

  類語:~はおろか

  接続:名詞

  意味:「~当然として、後の事柄も」という意味。

  注意:「も、さえ、まで」などの強調の語と一緒に使って、話す人の驚きや不満の気持ちを表す。

  相手への働きかけ(命令、禁止、依頼、勧誘など)の文には使わない。

  例 :今度の天災のために、家財はおろか家までうしなってしまった。

  うちの弟は内気で、人前でスピーチはおろか簡単な挨拶さえできない。

  5、~とばかりに

  接続:動詞普通形?命令形

  用言終止形

  名詞+だ

  意味:「~」を言葉で言うのではなく、いかにもそのような態度や様子で、ある動作をするという意味

  注意:外の人の様子を表現する言い方であるから、話す人自身の様子には使わない。

  訳詞:显出……的样子   ……似的

  例 :彼は、私に早く帰れとばかりに、書類を片付け始めた。

  あの子はお母さんなんか嫌いとばかりに、家を出て行ってしまいました。

  彼女は、意外だとばかりに、口を開けたまま彼を見つめていた。

  参考:~と言わんばかりに

  意味:いかにも~と言いたそうに(~とは言わないが、言いたい気持ちが後の態度や様   子に表れている)

  例 :彼は何も聞きたくないと言わんばかりに、ぷいと横を向いた。

  6、~を中心に

  接続:名詞+~

  意味:~を真ん中にして?~一番重要なものとして

  訳詞:

  例 :駅を中心にたくさんの商店が集まっている。

  21世紀の経済はアジアを中心として発展するでしょう。

  今度の台風の被害は東京を中心に関東地方全域に広がった。

  7、~というところだ?~といったところだ

  接続:用言終止形

  体言

  意味:多くても、あるいはよくてもそれくらいだと言う気持ちを表す。

  注意:せいぜい~だ、最高でも~だ、~以上ではない、と言いたい時の言い方な で、   「~」にはあまり多くないと思える数量が来る。

  訳詞:

  例 :来年度私がもらえそうな奨学金はせいぜい五万円というところだ。

  このクラスの毎回のテストの平均点は75点といったところだろうか。

  ゴールデンウイークと言っても、我が家ではせいぜい日帰りで郊外に出かけると言 うところだ。

  8、~と言えばそれまでだが

  接続:

  意味:

  訳詞:

  例 :私が悪いと言えばそれまでだが、みんなにも責任がある。

  失敗したと言えばそれまでだが考え方がよかったと思う。

  9、~ところを

  接続:用言連体形

  名詞+の

  意味:~時(なの)に?~状況(なの)に

  注意:話す人の感謝や後悔などの感情のこもった言い方が多い。挨拶の慣用表現が多い。

  訳詞:……时候   ……之中

  例 :大きな口を開けて笑っているところを写真に取られた。

  あの人は困っているところを助けてくれた。

  お忙しいところをお邪魔しましてすみません。

本文转载链接:日语专业“标准日语中级”笔记(22)

分享到:
  • 站内搜索
  • 课程搜索
  • 试题搜索

热门搜索:教材 报名 查分 免考 考试计划