您的位置:自考365 > 复习指导 > 笔记串讲 > 文学 > 日语专业“标准日语初级”详细笔记(15)

日语专业“标准日语初级”详细笔记(15)

2007-02-06 13:51   【 】【我要纠错

  2.42.…のまま

  接体言之后,表示维持原状,意为“原样不动地…”。翻译时常需灵活处理。

  例:りんごを皮(かわ)のまま食(た)べます。/连皮儿吃苹果。

  靴(くつ)のままでへやに入(はい)った。/鞋也不脱就进了屋。

  2.43.…としたら

  [としたら]是由[と+する]后续[たら]构成的,意为“假如…的话” ,表示纯粹的假设条件,一般接于简体句末。

  例:李さんが行ったとしたら,どうでしょう。/假如小李去了的话会怎么样呢?

  いま10万円(まる)もらったとしたら,何に使(つか)いますか。/假如你现在得到了10万日元,你用来做什么?

  2.44.…のです

  接活用词连体形(逢[だ]要变成[な])后,起说明或强调作用。

  例:本は一番(いちばん)大切なものなのです。/书是最重要的东西。

  六時間以上眠ると,たいへん回復するのです。/如果睡眠达6个小时以上,是可以大大恢复的。

  2.45.…によって/…による

  接体言后,可表示依据、原由等,须灵活翻译。

  例:レベルによってクラスを分(わ)けました。/根据水平分了班。

  人によって違います。/因人而异。

  これは不(ふ)注意(ちゅうい)による事故です。/这是由粗心大意引起的事故。

  2.46.…前(に)

  无论句末谓语时态怎样,一律接在动词原形之后,表示“在…之前”的意思。

  例:食(しょく)事(じ)をする前に手(て)を洗(あら)いました。/吃饭前洗了手。

  寢る前,お風(ふ)呂(ろ)に入(はい)ります。/就寝前要洗个澡。

  2.47.…と…(と)では,(どちら)が…

  这是一个比较选择句型,[と]前可以是体言、也可以是用言终止形。用言在[と]前时,[では]前的[と]不可以省略,意为“…与…相比,(哪一个)更…”。

  例:魚(さかな)と肉(と)では,どちらがお好きですか。/鱼与肉相比,你更喜欢吃什么?

  赤いと白いとでは,どちらがきれいですか。/红色和白色相比,哪一个更漂亮?

  2.48.疑问词 + も

  表示全面肯定或否定,意为“无论…都…”。

  例:どこも満員(まんいん)だ。/无论哪儿都人满为患(客满)。

  なにもありません。/(无论)什么都没有。

  2.49.…ても

  接动词连用形(五段动词音便形)、以及形容词连用形[く]之后,表示让步条件,意为“即使…也…”

  例:疲れても休みません。/即使累了也不休息。

  高(たか)くても買います。/即使贵也要买。

  2.50.…ように

  接活用词连体形后,表示“像…一样地”之意,翻译时应灵活处理。

  例:田中さんが言ったようにしましょう。/就照田中说的那样做吧。

  このことからも分かるように,金(きん)はたいへん重(おも)いものです。/正如从这件事也能明白的一样,金子是非常重的东西。

  2.51.…なければならない

  接动词未然形后,意为“必须…”。

  例:わたしたちは外国語(がいこくご)をよく勉強しなければならない。 / 我们必须努力学习外语。

  はやく行かなければなりません。 / 必须快去。

  2.52.…にとって

  接体言后,意为“对于…来说”。

  例:学生にとって,本は大切なものです。 / 对于学生来说,书是很重要的。

  人間にとって,水は生活に必要なものです。/ 对于人类来说,水是生活中所必需的。

  2.53.…として

  接体言后,意为“作为…”。

  例:留学生(りゅうがくせい)としてドイツヘ行きました。 / 作为留学生去了德国。

  子供には子供としての考えがあります。 / 小孩子有(作为)小孩子的想法。

  2.54.…一方

  接动词连体形后,表示“一方面…,另一方面…”。

  例:都会では人口が増えている一方,田舎では人口が減(へ)っています。 / 一方面城市里人口在增加,另一方面,农村里人口在减少。

  褒める一方,悪口(わるぐち)を言う。 / 一方面说好听的,另一方面说坏话(当面唱赞歌,背后诋毁)。

  2.55. …てはならない

  接动词连用形(五段动词音便形)后,表示“不可(以)…”之意。

  例:大事なことですから,忘れてはなりません。 / 因为是很重要的事,所以不可忘记。

  悪いことをしてはならない。 / 不可以做坏事。

  此外,「てはならない」还可接在「ない」的连用形「なく」之后,构成「なくてはならない」句式,意为“缺之不可”。

  例:空気は人間になくてはならないものです。 / 空气是人类缺之不可的东西。

  2.56.けっして…ない

  副词「けっして」必须与否定式呼应使用,意为“决不…”。

  例:けっしてだれにも言わない。 / 决不告诉任何人。

  ご恩はけっして忘れません。 / 您的恩情决不忘记。

  2.57.…ことができる

  接动词连体形(五段动词音便形)后,表示可能,意为“能够…”、“会…”。

  例:一人で行くことができます。 / 能自己一个人去。

  日本語で手紙(てがみ)を書くことができません。 / 不会用日语写信。

  2.58.…(た)ことがある

  接动词连用形(五段动词音便形)之后,意为“曾(有过)…”。

  例:日本に行ったことがあります。 / (我)曾去过日本。

  大学に入る前に,日本語を勉強したことはありません。 / 在进大学之前,不曾学过日语。

  2.59.…に対して

  接体言后,意为“对…”。

  例:人間は環境に対して責任を持たなければなりません。 / 人类必须对环境负责。

  お客さんに対して丁寧な言葉を使います。 / 对顾客使用客气的语言。

  2.60.…ことになる

  接动词连体形之后,表示客观自然形成的结果或客观决定,意为“自然就(变得)…”“(第一人称以外的)决定…”。

  例:知らないなら,來ないことになるでしょう。 / 如果不知道的话,自然就不会来了。

  来週(らいしゅう),京都(きょうと)へ出張(しゅっちょう)することになっています。 / (公司)决定我下周去京都出差。

  2.61.たとえ…にしろ

  本句型亦可为「たとえ…ても」形式,,意为“(纵然)即使…也…”。

  例:たとえうそにしろ,行ってみる必要があると思います。 / 我认为,纵然是谎话,也有必要去看看。

  たとえどんなことがあっても,言ってはいけません。 / 无论发生了什么事情,都不可以说。

  2.62.…ないといけない

  接动词未然形后,意为“如果不…的话,就不行”。

  例:薬を飲まないといけませんね。 / 不吃药可不行呦。

  一人で來ないといけない。 / 如果(你)不是一个人来的话,就不行。

  2.63.…より…(の)方が,…

  「より」可接在用言原形或体言之后,表示肯定的比较选择,意为“与…相比,…(一方)更…”。

  例:行くより行かないほうがいいです。 / 与去相比,还是不去更好。

  李君より王君のほうが背(せ)が高いです。 / 与小李相比,小王个头更高。

  2.64.…てこそ

  接动词连用形(五段动词音便形)之后,表示强调条件,意为“只有…才…”。

  例:自分でやってこそ分かるものだ。 / 只有亲自做了才会明白。

  お金あってこそできることだ。 / 只有有了钱才能办得到。

  2.65. …てください

  接动词连用形(五段动词音便形)之后,表示客气的命令,意为“请…”、“…吧”。

  例:はやく行ってください。 / 快去吧。请快去。

  病院への道を教えてください。 / 请告诉我去医院的路怎么走。

  2.66.…(する)ことがある

  接动词原形之后,表示经常性的动作,意为“常常…”。

  例:一人で旅行に行くことがあります。 / 常常一个人去旅行。

  いらいらすることがあります。 / 常常心神不宁。

  2.67.…かもしれない

  接动词及形容词的各类终止形、形容动词词干及名词之后,表示把握不大的推测,意为“也许…”。

  例: 山田さんは日本に帰ったかもしれません。 / 山田也许回日本了。

  あの辺(へん)なら,交通(こうつう)が便利かもしれません。 / 若是那一带的话,也许交通还方便。

  2.68.…てはいけない

  接动词连用形(五段动词音便形)之后,表示禁止,意为“不可以…”“…不行”。

  例:バスの中でタバコを吸ってはいけません。 / 在公共汽车上不可以吸烟。

  もう悪くなったから,食べてはいけません。/ 已经坏了,不可以吃了。

本文转载链接:日语专业“标准日语初级”详细笔记(15)

分享到:
  • 站内搜索
  • 课程搜索
  • 试题搜索

热门搜索:教材 报名 查分 免考 考试计划