您的位置:自考365 > 复习指导 > 笔记串讲 > 文学 > 日语专业“标准日语初级”详细笔记(16)

日语专业“标准日语初级”详细笔记(16)

2007-02-06 13:54   【 】【我要纠错

  2.69.…ことになる

  接动词连体形(原形)后,表示可观的决定,意为“(团体、组织等)决定…”。一般多用「…ことになっている」或「ことになった」时态。

  例:わたしが日本へ留学に行くことになっています。/ (校方)决定我去日本留学。

  今度(こんど)の土曜(どよう)と日曜(にちよう)に運動会(うんどうかい)を開くことになりました。/ 定于本周六和周日开运动会。

  2.70.…がする

  「する」的用法:「する」一般作他动词,可带宾语,常与宾格助词一起出现,构成「…をする」句;但当「する」与表示人的感觉(如:味觉、嗅觉、听觉、直觉等)的名词一起使用时,作自动词,与主格助词「が」一起使用,构成「…がする」句。

  常见的「…がする」结构有:

  …味(あじ)がする/ 吃出…味道。有…口味。

  …匂(にお)いがする/ 闻到…气味。散发出…气味。

  …音(おと)がする/ 听到(传来、发出)…声响。

  …声(こえ)がする/ 听到(传来、发出)…声音。

  …気(き)がする/ 觉得…。

  …感じがする/ 感到…。

  例:日本料理はあっさりした味がします。/ 日本菜口味清淡。

  バラの花はいい匂いがしますね。/ 玫瑰花散发出香味(好香呀)。

  ノックの音がしています。/ 响起敲门声。

  子どもの声がしてきました。/ 传来了小孩子的声音。

  寒いような気がします。/ 觉得冷。

  おかしい感じがしました。/ 感到可笑。

  作定语时,上述搭配中的主格助词「が」常常换成「の」。

  例:雄二は姉(あね)からひびきのする鈴をもらいました。/ 雄二从姐姐那儿得到了一个会发出响声的小铃铛。

  あっさりした味のする料理が好きです。/ 喜欢吃味道清淡的菜。

  2.71.…たまま

  「まま」接动词之后,其前面的动词一般要用「た」形,表示维持已有状态,意为“…之后一直(没有)…”。

  例:海外(かいがい)に行ったまま帰ってきません。/ 去了国外之后一直没有回来。

  この本は買ったまま,読んでいません。/ 这本书买来后一直没有读。

  2.72.…たびに

  接动词原形,意为“每当…(之时)”。

  例:北京へ行くたびに,天安門(てんあんもん)広場(ひろば)/ 每次去北京,都要去天安门广场。

  この写眞を見るたびに,大学時代(じだい)のことが思い出されます。/ 每当看这张照片时,就回忆起大学时代的事。

  2.73.…てから

  「てから」接在动词连用形(五段动词音便形)之后,意为“…之后”。

  例: 薬(くすり)を飲んでから,休みます。 / 吃了药后休息。

  食事をしてから,散歩(さんぽ)します。 / 吃过饭后散步。

  2.74. …(を)手に入れる。

  接体言后,意为“把…弄到手”。

  例:バレエのキップを手に入れました。 / 弄到了芭蕾舞的票。

  なかなか手に入れることができません。 / 很难弄到手。

  2.75.…か分からない

  接简体句末或名词之后,意为“不知道…”。

  例:だれが日本人留学生か分かりません。 / 弄不清谁是日本留学生。

  病院はどこにあるか分かりません。 / 不知道医院在哪儿。

  2.76.…う/ようとする

  接动词推量形后,表示(第一人称的)愿望或企图。意为“想要…”、“企图要…”。

  例:日本へ留学に行こうとしています。/ 想要去日本留学。

  あの子(こ)は花をとろうとしているようです。/ 那孩子似乎想要摘花。

  2.77.…わけにはいかない

  接动词终止形后,表示受客观条件限制而不能做的事情。意为“不能…”。

  例:猫だから,話すわけにはいきません。/ 因为是一只猫,自然不能说话了。

  病院で,カラオケで歌うわけにはいきません。/ 在医院里自然不能唱卡拉OK了。

  2.78.…と(は)比べものにならない

  接体言后,意为“与…无法相提并论”。

  例:日本語といえば,李さんとは比べものになりませんね。/ 提起日语,没法和小李相比(不是小李的对手)。

  子どもですから,大人(おとな)とは比べものにならないでしょう。/ 因为还是孩子,所以无法与大人相提并论吧。

  2.79.…ように

  「ように」接在动词后,可以表示某种目的,类似于「ために」,意为“为了…”。

  例:風邪を引かないように気を付けなさい。/ 请留意别感冒(=>为了不感冒,请多加小心)。

  間に合うように早く出かけました。/ 为了不迟到,早早出了门。

  2.80. …より(も)

  「より(も)」接用言连体形或体言之后,表示某种建议,意为“与其…不如…”。

  例:くすりを飲むより(も),ゆっくり休んだほうがいいです。/ 与其吃药,不如好好休息一下。

  タクシーよりも地下鉄(ちかてつ)で行きなさい。/ 与其坐出租车,不如乘地铁去。

  2.81. …てほしい

  接动词连用形(五段动词音便形)后,表示一人称的愿望。一般用于上对下或对等关系的场合,意为“希望(你)…”。

  例:はやく行ってほしいです。/ 希望你能快点去。

  タバコを買てきってほしい。/ 希望你去给我买包烟来。

  2.82.…にちがいない

  接动词、形容词终止形或体言、形容动词词干后,表示较为肯定的判断,意为“无疑(是)…”、“肯定(是)…”。

  例:字を書いたのはあの人にちがいありません。/ 写字的肯定是他。

  試驗があるにちがいありません。/ 肯定要考试。

  2.83.…(た)つもりだ

  「つもりだ」接动词过去时后,表示某种虚拟状况,意为“就当作…”、“自以为…”。

  例:うちに帰ったつもりで,ゆっくりお休みなさい。/ 就当是回到了自己家里,好好休息一下。

  わたしは鳩(はと)を絵(か)いたつもりですが,みなさんは烏の絵(え)だと思っているようです。/ 我自以为画的是鸽子,可大家(似乎)都认为这是乌鸦。

  2.84.…ところを

  「ところを」通常接在「动词 + ている」形式之后,表示某种不合时宜的场合,意为“(正当)…之时”。

  例:あくびをしているところを,写眞にとられました。/ 正在打哈欠的时候被照了下来。

  居眠(いねむ)りをしているところを,先生に見られました。/ 正在打瞌睡时,被老师看到了。

  2.85.…ないでください

  接动词未然形后,表示否定的命令。意为“请不要…”、“请别…”。

  例:誰(だれ)にも言わないでください。/ 请不要对任何人说。

  笑わないでください。/ 请不要笑。

  口语中,可将「ください」省略,只用「…ないで」形式。

  例:食べないで。/ 请不要吃(别吃)。

  2.86.なんと…だろう

  这是一个呼应句型,表示感叹,意为“多么…啊”

  例:なんときれいなお花でしょう。/ 多美的花儿啊!

  なんと頭(あたま)のいい子でしょう。/ 多聪明的孩子啊!

  2.87.疑问词…ても

  这是疑问词与接续助词「ても」的呼应句型。「ても」接在用言连用形(五段动词音便形)后,表示全面肯定或否定,意为“无论…都…”。

  例:いくら寒くても我(が)慢(まん)できます。/ 无论多么冷,都能忍受。

  何(なん)回(かい)読んでも分かりません。/ 无论读多少遍都不懂。

  2.88.…ものだ

  接用言连体形后,可表示感叹。意为“真…呀!”。

  例:月日(つきひ)の経(た)つのは早いものだ。/ 时间过得真快呀!

  一度行ってみたいものです。/ 真想去一次呀!

  3.词汇用法

  3.1. こそあど系词

  近称   中称   远称   不定称

  (自己身边) (对方身边) (双方都远)

  指示代词  これ  それ  あれ  どれ (独立词)

  连体词   この  その  あの  どの (非独立词)

  例:これは日本語の新聞です。

  この新聞は日本語の新聞です。

本文转载链接:日语专业“标准日语初级”详细笔记(16)

分享到:
  • 站内搜索
  • 课程搜索
  • 试题搜索

热门搜索:教材 报名 查分 免考 考试计划